汗脇パット

汗じみ防止対策|汗脇パット・ワキフィルム編

汗じみ防止対策|汗脇パット・ワキフィルム編

 

脇汗が多くグレーなど色の濃い服を着ると汗ジミが目立って恥ずかしいですよね。

 

他の人の脇汗が目に入ると自分は大丈夫か非常に不安になります(-_-;)

 

こちらでは汗ジミ防止対策に有効な、汗脇パットや汗取りインナー、ワキフィルムの特徴をまとめてあります。

汗じみを外に出さない!手軽で衛生的な汗脇パット

服に装着するだけの汗脇パットで、とても簡単に汗ジミ対策ができます。

 

私はワキガでもあり汗や臭いが衣服に移るのを避ける為、汗ワキパットは欠かせません。

 

汗じみ防止対策|汗脇パット・ワキフィルム編

 

衣類に取り付けるタイプです。私よりも汗の多い妹は、効果の高い制汗剤に出会う前は、片方の脇に2枚ずつ汗ワキパットを貼っていました。

 

使い捨て汗脇パットのメリット

  • 張り替えられるので清潔
  • 肌への刺激が少ない
  • ワキガの人も使える

使い捨て汗脇パットのデメリット

  • 汗が多い人は度々張り替える必要がある
  • 衣類を傷める事がある
  • ポリエステルなどすべりやすい衣類には、くっつきにくく剥がれてしまう事がある
  • フレンチ袖や半袖の場合、隙間から見えてしまう事がある
  • 使い捨てなのでコスパが悪い

私の汗脇パット使い方

下着替わりの半袖のコットンのシャツにパットを取り付けています。コットンだとパットがしっかりくっつき剥がれ落ちるという事がありません。

汗ワキパットを出している代表的なメーカーと商品

アイリスオーヤマ Ag+銀イオン配合汗とりパット

使用感メモ

  • しっかりした素材で汗ですぐにふにゃふにゃしない
  • ハリのある素材で、最初は肌にあたると固い感触がある
  • 粘着力は強力ではないが、そこそこある

 

ユニ・チャーム シルコットAg+ 汗キレイケア

使用感メモ

  • 柔らかいが、汗でふにゃふにゃになりにくい。ただし多汗の人は付け替えが必要
  • 粘着力はそこそこある

 

小林製薬 あせワキパットRiff

使用感メモ

  • 柔らかく使いやすい
  • 汗でふにゃふにゃする。こまめな付け替えが必要なケースも
  • テープの粘着力は弱め。ポリエステル素材の服に貼るとはがれやすい
  • 数年前から、ワキガ臭を強めるようになった(と思う)

 

コスパが抜群に良い!汗取りパッド付きインナー

私は以前、セシールやベルメゾンの汗取りバッド付きインナーを使っていた事がありました。

 

ただワキガ体質なので、インナーにパッドがついているタイプだと洗濯が面倒になってしまいました。今は使い捨ての汗取りパットを使用しています。

 

汗取りパッド付きインナーは、ワキガではなく汗の量だけ気になる方にとっては、洗濯して繰り返し使えるのでコスパが良く非常に便利です。

 


汗取りパッド付きインナーのメリット

  • 肌への刺激が少ない
  • 洗濯して何度も使えるのでコスパが良い
  • 貼り付け型の脇パットと違って衣服を傷めない

汗取りパッド付きインナーのデメリット

  • 大汗にはやや不十分
  • フレンチ袖や半袖の場合、隙間から見えてしまう事がある
  • ワキガの人はポリエステルやポリウレタンなどコットン以外の素材のものを着ると臭いが悪化するので注意が必要。コットンでも、汗取りインナーだけでは臭い移りがし効果は不十分なので、あまりおすすめしません。

汗取りパッド付きインナーを出しているメーカー、商品名

ベルメゾンのサラリスト、セシールの汗取りパッド付きのトップス、フェリシモのわき汗パッド付きインナーの他、各下着メーカーやイトーヨーカドーなどお店独自のブランドからも販売されています。

 

外から目立たず汗止めできる!ワキフィルム

汗じみ防止対策|汗脇パット・ワキフィルム編

 

服ではなく、脇に直接フィルムを貼って汗をとめてしまうというもの。水分は通さないのに通気性があります。

 

ワキガには不向きですが、大量の汗を止めたい人に売れています。

 

肌にワキフィルムをピタッと貼り・・・

汗じみ防止対策|汗脇パット・ワキフィルム編

 

上についた紙をはがすだけ

汗じみ防止対策|汗脇パット・ワキフィルム編

 

これはシートタイプですが、3m、6mのロールタイプを購入して好きな大きさに切って使用する事もできます。

 

広範囲に渡って汗を止めたい人はサラ〜リ ヌーディワキフィルム ロールタイプがおすすめです。

ワキフィルムのメリット

  • 肌に貼れ透明なので、半袖を着ても目立ちにくい
  • 長時間汗を止められる

ワキフィルムのデメリット

  • 肌から剥がすときに痛い
  • テープ負けして皮膚が赤くなったり黒ずみをおこす事もある。(剥がすときはお風呂でふやかしてからがおすすめ)
  • 効果を出す為には、ワキ毛の処理をしておく必要がある
  • 大汗をかく人の場合、使用中、汗がたまると膨らんでフィルムの横から漏れてくる事もある(フィルムは密着度が高く剥がれません)

ワキフィルムを出しているメーカー、商品名

シェモア サラ〜リヌーディーワキフィルム、コジット サラフィッティ、ワキサラシークレットフィルムなど

 

汗じみ防止対策|汗脇パット・ワキフィルム編

ひどい汗っかきや多汗症気味の場合、汗ワキパットやフィルムの助けを借りた方が、楽になります。少しでも脇汗ストレスがなくなるよう上手に利用していけると良いですね。

汗止め効果が数日続く!おすすめの制汗剤を見る>>