脇汗対策

脇汗対策のまとめ

脇汗対策のまとめ

こちらでは主に脇汗に関する情報をまとめています。

 

脇汗対策ではおすすめするデオドラントや対策は、ワキガとは異なります。

脇汗対策まとめのコンテンツ一覧

自分でできる脇汗対策

脇汗デオドラント

脇汗におすすめの制汗剤ランキング>>

 

シャツやスーツに汗ジミができるという妹の汗がピタッと止まった制汗剤とは?
アメリカ留学経験のある妹は、日本の制汗剤ではなかなか満足がいかないと言っていましたが・・・

 

汗脇パット・ワキフィルムを使った汗ジミ対策
汗脇パット、パット付きインナー、ワキフィルムのメリット・デメリットについて

 

汗ジミスプレーのおすすめ
洋服に汗ジミがつくのを防ぐスプレータイプの商品です。

病院で行う脇汗対策

保険適用もある脇汗のボトックス注射

 

ボトックス注射の効果や選び方、保険適用に該当するケースなどについて。

その他のコンテンツ

その脇汗は病気?多汗症と通常の汗の違い、多汗症の原因と治療
脇汗で黄ばみが。もしかしてワキガ?違いをチェックする方法!
脇汗をとめるツボ|外出先でも簡単!即効性の高いツボは?

 

ストレスや緊張も脇汗の原因に

人の体にはアポクリン汗腺(大汗腺)とエクリン汗腺(小汗腺)という2種類の汗腺があります。

 

多汗症や通常の汗に関連しているのが、エクリン汗腺で、独特の臭いを伴う汗に関連しているのがアポクリン汗腺。

 

この2つの汗腺は恐怖、不安、困惑など精神的緊張やストレスに反応して発汗しやすい特徴があります。緊張しやすい人ほど汗をかきやすくなってしまうんですね。

 

尚、精神的発汗は、脇汗の他、足の裏や手のひらなどに発生する事もあります。

 

ストレスや緊張はコントロールが難しく、汗をかくな!といわれてもかいてしまうと思うので・・・

 

例えば結婚式のような大きなイベントがある場合はボトックス注射を事前に打って乗り切ったり、
会社で毎日緊張してしまって汗を大量にかくようであれば、汗止め効果の高いデオドラントを使ったり

 

物理的に助けを求める事が効果的かなと思います。(本当は緊張やストレスが無いのが一番ですが、自分の心をコントロールするのは本当に難しいし、それがプレッシャーになる事もありますからね。)

 

刺激物を控えるのも効果的

多汗症に関係のあるエクリン汗腺は、唐辛子のような香辛料などの刺激によっても汗が出ます。

 

辛いものを食べると汗をかきますよね?あれはエクリン汗腺からの汗です。

 

もし誰かとの食事でなるべく汗をかきたくない場合は、香辛料たっぷりのものは避けてくださいね。