手汗でネイルサロンへ行くのを諦めないで!私も手汗に悩むネイリスト

手汗でネイルサロンへ行くのを諦めないで!私も手汗に悩むネイリスト

(30代前半・Tさん。東京都内を中心とした某ネイルサロンに勤務)

 

手汗が気になってネイルサロンへ行くのに躊躇する

 

こんな悩みを持っている方も多いですよね。

 

実は、私自身も中学時代から手汗に悩み、一時期美容整形外科で、手掌多汗症をしようとカウンセリングを受けたことがあるんですよ。

ネイルサロンの立場からお伝えしたいこと

手汗が出る人は意外と多いので、本当に気にしないで

私自身の体験談はあとで述べるとして、まず、本当はネイルサロンに通いたいのに手汗で悩んでいるのであったら、全く気にしないでほしい、ということをお伝えしたいです。

 

毎回私を指定して通ってくださるお客さまの一人に、やはり手汗を気にしている方がいます。

 

手のひらから汗が出てLEDライトの入り口部分が濡れるので、この方が施術する際は、キッチンペーパーやタオルをご用意させて頂いています。

 

サロン側にわざわざ用意させるのは嫌だ、と抵抗を感じる方もいるかもしれませんが、病院と一緒で、人によって対処法を変えるだけです。

 

例えば粉末タイプのお薬が飲めない人に、ゼリーやオブラートに包んで処方する場合がありますが、これと一緒。

 

テーブルやライトが濡れるとまでいかないまでも、手汗がでちゃって...という方にはタオルなどをご用意しているので、本当に気にしないで欲しいのです。

 

お願いしたいのは、最初に「手汗をかきやすい」と伝えてくれること

手汗を気にしてネイルサロンまで足を運ばれない方は、汗で濡れた手を触ったら、相手が嫌なのではないか....という思いもあるかと思います。

 

(ネイリストの立場として、これは私が逆にお客様に不快感を与えないかと気になる点です。)

 

ただ、ネイリストからすると

  • お客様に合った、剥がれにくいジェルを見つけること
  • 仕上がりにご満足いただけること
  • モチが良いこと

といった点が、最も重要です。

 

個人差がありますが、指先まで汗が出やすい方の場合、ジェルによっては剥がれやすいものもあります。

 

お客様に最も最適なジェルを見つけるのが私たちの仕事なので、早めに汗をかきやすいとお伝え頂いた方が、ぴったりなジェルを見つけることができ助かります。

 

ちなみに私どものサロンでは、初回は2〜3週間くらいにジェルネイルのもちが悪い方でも、3回くらい試行錯誤を重ねていくと、4週間は剥がれやひっかかりがなくなります。

 

今は、ジェルの種類をいくつもそろえているサロンが多いので、ぜひ訪れたサロンで最初に手汗をかきやすい事をお伝えしてくださいね。

 

あと、お客様も最初に「手汗が気になっちゃって」とおっしゃった方がすごく楽だと思いますよ。

 

施術中に汗が出てきてどうしよう・・・と気にするよりも、先に、こちらでタオルやキッチンペーパーをご用意して、気になった時に拭いて頂いた方がお互い楽かと思います。

 

手汗に悩む人は意外と多くて、各ネイルサロンでもそれなりに経験があるはずなので、気にしないでくださいね。

 

ネイリストで手汗に悩む私の話をすこし

 

私は中学生のころから、全身の多汗に悩むようになりました。
ワキ、足汗、手汗、頭皮の汗です。

 

中でも手汗がやっぱり一番気になりました。人の目に触れちゃうところなので。

 

実は、手掌多汗症の手術をしたくて品川美容外科さんへ説明を聞きに訪れたことがあるのですが、当時の先生から「メスで胸をあけたくないでしょ」(胸部交感神経を遮断する手術でした)と言われ、手術を踏みとどまったことがあります。

 

その後はタオルを常備しながら生活していたのですが、昔からアクセサリーを作ったりする作業が好きで、手汗にはやはり困っていました。

 

手汗に悩む私がネイリストなんて...という気持ちがありましたが、心から好きなのでヒザにタオルを置きながら、施術を続けていました。

 

ただ、夏はやっぱりいつもより手汗をかくし、お客さまが気持ち悪いと思ったらどうしよう..と不安があったので、今は手汗用のパウダーで汗で抑えています。

 

今は手汗グッズが充実していて、もし手汗にひどく悩んでいる方は、そういうものを使うのも手ですね。

 

ちなみに今、私が使っているのはこちら↓

手汗でネイルサロンへ行くのを諦めないで!私も手汗に悩むネイリスト

 

  • パパっと手にふりかけたらすぐに汗がとまる
  • お客様おひとりの施術中は問題なく、ずっと汗を止められる
  • 刺激の強い成分を使っていないので安心(子供でも使える)

 

以上が使い続けている理由です。

 

手汗でネイルサロンへ行くのを諦めないで!私も手汗に悩むネイリスト

 

デザインがネイルの容器と似ているので作業台に置いても違和感がないくらい。(もちろん、置いてはいません)。私は、化粧ポーチに入れて休憩中にささっとパウダーを付けています。

 

同じ商品を使っている人の口コミも参考になりますよ→手汗パウダーの口コミ

 

 

そういえば先日、他のお客様から「手汗に悩んでいるお友だちがいるのだけれど、ネイルできるのかしら?」とご相談があり、もちろん大丈夫ですよ、とお返事したのですが、こちらのお客様は、私が手汗体質と感じたことは皆無だったそうです。

 

お客様からは「私は乾燥肌で汗も出ないので、スーパーでビニール袋を開けるのが大変でむしろ羨ましい」なんておっしゃっていただきました。

 

こちらを気を使ってのお言葉だと思いますが、一般的に手汗に対する偏見を私は感じたことはありません。

 

ぜひ、手汗が気になっている人も、気にせずネイルサロンに行って綺麗になってくださいね。