手汗のせいで握手会諦めるって本気?デトランスα(パースピレックス)で汗腺根こそぎブロック

手汗のせいで握手会諦めるって本気?デトランスαで汗腺根こそぎブロック

 

人生の半分をささげているアイドルの待望の握手会、その瞬間を想像するだけで数時間語れるほど楽しみですよね。

 

ところが、手汗女子の前には、「手汗」という高い壁が立ちはだかります。

 

「あのお方に自分の手汗をつけてしまうなんて、恐れ多い...そもそも恥ずかしい...」

 

こう考えて握手会を諦めたことも。

 

でも、手汗用のデトランスα(パースピレックス)を使ったら、汗がぴたっととまりサラサラの手で握手できるんです。

 

手汗のせいで握手会諦めるって本気?デトランスαで汗腺根こそぎブロック

 

死角がない手汗対策を探した結果デトランスαにたどり着いた件

手汗のせいで握手会諦めるって本気?デトランスαで汗腺根こそぎブロック

 

私は、手汗で10年以上悩み続けてきた手汗女です。

 

運動会は、二人三脚、ダンス、組体操などなど、手をつなぐシチュエーションが多すぎて死ぬほど嫌いで、数か月か前から悩み続ける子供時代を送っていました。

 

大人になってからは、市販の制汗剤を吹き付けてみたり、ツボを押してみたり、ハンカチでぬぐい続けたりしました。

 

けど、市販の制汗剤は手にピタっと吸着しないのか吹き付けてから10分もしないうちに手汗が噴き出てくるし、ツボは全く効果がなかったし、ハンカチで拭き続けるのは激しく不自然だし、で結局完璧な手汗対策ではありません。

 

アイドル好きの私(特に某国のPOPグループ)は、握手会に行くのが人生の楽しみの一つなのですが、握手する直前までタオルを握りしめていても、じんわり自分の手から汗が噴き出てくるのが、握手した瞬間わかるので、特に夏の握手会は出向かなくなってしまいました。

 

コンプレックスが自分の楽しみを奪っていると思うと、手汗だけでなく自分自身へのネガティブな感情が止まらなくなり、鬱々としてしまいます。

 

なんとか自分がおかしくならないよう見つけたのが、海外製の制汗剤デトランスα(手足用)でした。

 

商品名 デトランスα(パースピレックス)手足用
内容量 100ml/40日分
値段 4,800円→初回限定2,900ン
タイプ 液体
持続時間 1日以上
香料 無香料

 

私は1本で2か月近く持ちます↓

 

デトランスα(パースピレックス)が、他の商品より手汗を止める効果が高い点

手汗のせいで握手会諦めるって本気?デトランスαで汗腺根こそぎブロック

 

1日1回塗るだけで、1日以上手汗がでない

 

デトランスαの優れている点は、なんといっても強力に汗を止める点、そして汗止め効果が長く続く点です。

 

デトランスαには、この手足用だけでなく脇汗用の制汗剤もあるのですが、汗止め効果の高さから病院での多汗症治療にも使われています。

 

病院では、パースピレックス(Perspirex)という名前で扱いがあります。 商品名が異なるだけで中身は一緒。

 

実際、私がいつも購入しているデトランスαの箱や容器の表記もパースピレックス(Perspirex)になっています。

 

手汗のせいで握手会諦めるって本気?デトランスαで汗腺根こそぎブロック

 

デトランスα(パースピレックス)の効果

  • 慣れてくると1回塗れば2〜3日もつ
  • 手を洗っても、手汗止め効果は続く
  • 汗かき大国アメリカで非常に売れている

 

威力が、他の手汗ケア用品とはケタ違い!という感じです^^

 

デトランスα手汗用には高濃度の制汗成分が配合されているから効果が高い!

デトランスα(パースピレックス)がなぜ、ここまで手汗を止める効果が高いかというと、

 

デトランスαに含まれている制汗成分塩化アルミニウムは、日本の市販品の上限の約2倍配合されているから。

 

デトランスαは医療大国デンマーク製の制汗剤です。

 

ちなみに、日本の薬事法で定めている塩化アルミニウムの上限は13%でデトランスα手汗用は25%です。

 

この塩化アルミニウムという成分は、手汗が噴き出すエクリン汗腺をピタっと塞ぐ性質があるので、強制的に「手汗が出てこられない状況」を作り出してくれます。

 

汗が噴き出るのをストップかけるんですね。

 

では止まってしまった汗はどうなるんだろう?

 

と不思議に思いましたが、老廃物として尿と一緒に身体から出ていくとのことでした。

 

デトランスα(パースピレックス)の手汗への使い方

手汗のせいで握手会諦めるって本気?デトランスαで汗腺根こそぎブロック

 

使い方は簡単で、お風呂上りにデトランスα手汗用を塗って乾かしてからそのまま寝ます。

 

本当、これだけ。

 

翌朝、濡れタオルでもう1回拭くように公式サイトには載っていますが、私は手を普通に洗ってタオルで拭くだけですませています。

 

すでに強力制汗成分塩化アルミニウムは浸透済みなので、もう一度塗る必要はありません。

 

使い始めは1日程度効果が持続しますが、使い続けることで段々と手汗が出にくくなってきますので、使用間隔をあけていくことができます。

 

毎日使わないので1本でかなりもちます。1本40日用と聞いていましたが、実際には2ヶ月はもっていますよ。

 

デトランスαの持続効果

  • 夏→2〜3日に1回の使用
  • 冬→4〜5日に1回の使用

 

こんな感じで使っています!手だけでなく、足の汗や臭い対策にも使えるので、冬のブーツ対策にも使えます。

 

デトランスα(パースピレックス)の注意点

手汗が強力に止まる分、刺激は結構あります。

 

使い始めは、アルコール分でスースーし、その後ピリピリとした刺激を感じました。

 

徐々に慣れて、今は刺激を感じませんが、敏感肌の人はいきなり手全体に塗るのではなく、少しずつ様子を見ながら使うことをおすすめします。

 

握手会で知り合った女性が、やはり手汗に悩んでいて、その方もデトランスαを使っていて驚いたのですが、敏感肌なので、水を含ませたティシュにデトランスαを塗って、薄めた状態で使用しているそうです。

 

薄めても1日効果が持続すると言っていたので、敏感肌の方はぜひ試してみてください。

 

デトランスα(パースピレックス)の副作用は?

刺激が強いので、敏感肌の人は注意が必要です。

 

年齢制限についてメーカーの取扱説明書に記載されていないのですが、皮膚が未発達な子供にはおすすめできません。

 

デトランスα(手足用)の成分
アルコールデナ、アルミニウムクロリッド、PEG-12 ジメチコン

 

デトランスα(パースピレックス)手足用のメリットまとめ

手汗のせいで握手会諦めるって本気?デトランスαで汗腺根こそぎブロック

 

即効性があること

強力な国内基準量を超えた制汗成分が配合されているので使い始めたその日から効果を実感できます。

 

効果が長続きすること

通常の制汗剤は1日に何度も使わなければ効果が持続しませんが、デトランスαは最低でも1日は効果が持続します。

 

使い続ければ段々と使用間隔が伸びていきますので、手汗対策にかける時間がどんどんと短くなっていきます。

 

誰にも知られずに使えること

デトランスαは寝る前に塗るので、誰にも使っているところを見られる心配はありません。

 

彼氏と同棲していても、家族と同居していても、小さなボトルだからこっそりトイレなどで塗ることができます。

 

1日1回でいいので、日中の塗り直しも不要。人目を気にすることなく対策ができます。

 

以上の理由で、私はデトランスαが手汗対策の最終兵器と判断したのでみなさんも参考にしてくださいね!