手汗の悩みを解消したい!

手汗の悩みを解消したい!

 

手汗の悩みは、当事者にとって深刻ですよね。

 

  • べたべたするから迷惑をかけてしまう
  • マークシートを塗りつぶすことができない
  • 恥ずかしくてネイルとか手先のおしゃれは躊躇する
  • 手をつなぐと嫌われそう

 

手汗は体質的な原因である事が多く、根治させるのはかなり大変です。

 

ただ自分で出来る手汗対策も多く、ここでいくつかまとめましたので、できそうなことはぜひ取り入れてみてくださいね。

便利!手汗を止めるグッズ

手汗は、生活習慣を改善することで、抑えることができますが、即効性があり確実なのは手汗を出ないようにする手汗専用のケアグッズです。

 

汗を止めると、体に悪いのでは?と心配になるかもしれませんが、手の汗を止めても他の部位から老廃物を輩出できるので問題ありません。

 

手汗専用のケアグッズには、天然成分配合のものや強力な医療用成分配合なものなど、色々な種類がありますので、自分の体質と使い方に合わせて、無理なく使い続けることができるものを選びましょう。

 

参考記事

ひどい手汗を止めるクリーム・パウダー!即効〜使用後10分からが目安
手汗パウダーのファリネの効果!汗拭きシートより優しく簡単でよかった
手汗のせいで握手会諦めるって本気?デトランスαで汗腺根こそぎブロック
手汗でレジ打ちのプレッシャーがテサランの効果で消えた!
手汗手袋の選び方!手汗で作業やゲームが困るとき
自宅で簡単に作れる「ミョウバン水」で手汗を止めよう。自然派さんにもお勧め!

手汗に困るシチュエーション!こんな時はどうすれば良い?

ダラダラ手汗どうしたらいい?手汗対策と予防のまとめ
手汗で紙がぐちゃぐちゃ。会社や学校で困らない手汗対策

手汗の治療について

つらい手汗を改善したい!薬で治す手掌多汗症

その他、手汗の悩みを解消するのに大切なこと

手汗体質をできるだけ改善したいという人は参考にしてください。

生活習慣を見直して手汗体質を改善する

手汗体質改善のための食事

身体の基本は食事から、手汗も食事に気を付けることが改善への近道です。

 

手汗対策に効果的な食材は「大豆製品」「フルーツ」です。

 

大豆製品は、ホルモン調整機能があるイソフラボンを豊富に含んでいるため、ホルモンバランスの乱れを防ぎ、手汗がでにくい身体にしてくれます。

 

また、ビタミンが多く含まれるフルーツを食べることで、「手汗の大敵」のストレスを軽減することができます。

 

逆に食べすぎると手汗が出やすくなるのが「お肉」と「香辛料」です。お肉は、体温を上げる効果があるので、汗が出やすくなります。同じ理由で香辛料もNGです。

 

とは言っても、一切禁止という訳ではなく、ほどほどに食べる分には問題ありませんので、食べすぎに気を付けるようにしましょう。

手汗を改善するための生活習慣

手汗を改善するために重要なのは、適度な運動と良質な睡眠です。

 

身体を動かすことで、身体をリラックスさせる働きがある副交感神経が優位に立ちます。

 

副交感神経が優位に立つと、自然に手汗を出す司令塔交感神経の働きが弱まりますので、手汗を抑えることができます。

 

ただし、激しすぎる運動はNGです。できれば、軽いウォーキングやラジオ体操などストレスなく続けれられる穏やかな運動を選びましょう。

 

また、睡眠も大切です。

 

人間の体は寝ている間にその日のストレスを整理整頓して、気持ちよく明日が迎えられるようになっています。

 

しかし、眠りの質が悪いとストレスが翌日にも引き継がれ、どんどん蓄積します。

 

ストレスは手汗の大敵なので、できるだけストレスをためないようにするためにも、良質な睡眠をとるように心がけましょう。

 

良質な睡眠をとるために大切なのは「静寂」「暗闇」「清潔」です。

 

あまり音が入ってこない静かで、暗い寝室で、キレイな寝具に包まれて寝るようにしてみてください。これを心がけるだけでも、睡眠の質がアップしますよ!

 

手汗の悩みを解消したい!

手汗で悩んでるっていうと「別に拭けばいいじゃない?なんでそんなに悩むの?」と言われたり、そういいたげな顔をされたりしてもどかしい思いをしたことはありませんか?

 

私は何度かあります。

 

でも手汗は拭けばいいなんてもんじゃありませんよね。

 

拭いても拭いても出てきて、ノートや書類がべちゃべちゃ、ぐちゃぐちゃ。シミができてしまったり、乾かしても跡が残ったりして、心の底からうんざりなのです。

 

人にばれたくない、デートで困るというものもありますが、結局自分の手汗で、ものがべとべとしたり紙がシワシワになったりするのを避けるため、こまめに拭くなど、対策が面倒です。

 

手汗の悩みに関する対策を多く取り上げたので、ぜひ参考にしてくださいね。