ワキガ対策

ワキガの臭い!軽度・中度・重度別の対策

ワキガの対策は、レベルにあった対策が必要になります。

 

軽度のワキガ対策

軽いワキガの場合、手術をしないでデオドラントのみで対策するケースが多いと思います。

 

ドラッグストアで売っている制汗剤やデオドラントで抑えられる事がほとんどですが、腋臭臭が洋服について気になる場合は、汗脇パットの使用がおすすめです。

 

クリニックや皮膚科での治療を受ける場合は、ワキを切開する手術だけでなく、「ボトックス注射、ミラドライ、電気凝固」など、身体への負担の少ない治療法も選択肢に入れる事ができます。

 

ワキガの臭い!軽度・中度・重度別の対策

ワキガの手術はアポクリン汗腺を医師が目視しながら取り除く直視下手術法が最も効果的ですが、身体への負担が大きく術後の日常生活も脇と両腕の固定期間が必要で大変です。

中度のワキガ対策

ワキガ中度以上であれば、自分にあったデオドラント選びが必要です。

 

参考:強力なワキガクリームのおすすめ>>

 

石鹸や食事、サプリに気を付け、ワキガ臭を強める原因となる皮脂臭を抑えると、ある程度ニオイがコントロールできるレベルです。

 

ワキガの臭い!軽度・中度・重度別の対策

わきっぴーと娘は、ワキガ菌の殺菌力が高く、肌に密着するタイプのワキガクリームを使用するようになってから、一日にデオドラントをする回数が半分以下に減りました。

中度のワキガでも軽い分類に入るならば、大きく切開をしない吸引法や電磁波で汗腺を破壊するミラドライも選択肢に入れても良いかもしれません。

 

もし、手術を考える場合は、確実性の高い剪除法などアポクリン腺を一つ一つ医師が見ながら手術する直視下手術法をおすすめします。ただ、直視下手術法は術後1週間は安静が必要で手術自体、体に負担がかかります。

 

手術後は、ワキを固定し日常生活に制限がかかるので、長期のお休みを利用するなど手術時期を選ぶ際は注意が必要です。

重度のワキガ対策

デオドラント対策は必須です。

 

重度の人は、手術も視野に入れていきたい所ですが、まずはデオドラントで対策をという方は、汗やワキガ菌を殺菌できる強力なデオドラントの使用をおすすめします。

参考:強力な腋臭クリームのおすすめ>>

 

ワキガの臭い!軽度・中度・重度別の対策

ドラッグストアなどで売っている安価なデオドラントも多少の効果はあるのですが、持続時間が短く、私の場合、1〜2時間置きにトイレでデオドラントの塗り直しをしていました。

時間的、金銭的に余裕があるのであれば、重度のワキガの人は手術の検討もおすすめします。

 

ワキガレベル重度の場合は、剪除法など切開をして医師が目で確認しながらアポクリン汗腺をとる直視下手術法が良いと思います。

 

吸引法や電磁波で汗腺を破壊する手術方法だと、アポクリン腺が残りやすいので、アポクリン腺の数が多い重度のワキガの場合、ほとんど効果がないと思われるからです。

 

直視下手術法によるワキガ手術は術後1週間は安静にする必要があるので、気軽に出来るわけではないですが、毎日のワキガ対策に疲れてしまった人は、考慮に入れると良いかもしれません。

 

ワキガ対策一覧

ワキガの臭い!軽度・中度・重度別の対策
ワキガデオドラント
ワキガの臭い!軽度・中度・重度別の対策
ワキガの体臭を抑えるサプリ
ワキガの臭い!軽度・中度・重度別の対策
ワキガ用消臭石鹸
ワキガの臭い!軽度・中度・重度別の対策
ワキガ手術