わきが 男性ホルモン

わきがと男性ホルモン|ワキガ体質でも臭わない夫・・・

わきが体質なのに臭わない夫は男性ホルモンが少ない?

 

私(女)、娘はワキガ体質でワキガ臭も強いタイプ。

 

しかし夫はワキガ体質でもワキガ臭がしないタイプ。

 

 

主人と結婚して20年近くたちますが、ワキガだと思った事はなく、ただ耳垢がネットリしていたので試しに専門機関で遺伝子検査をしてみたらワキガ体質だった事が判明しています。(参照:ワキガ検査キットを購入!腋臭臭ナシ・飴耳の主人の結果は?  )

 

ワキガ体質なのに臭わないなんてうらやましい〜!と心底思いましたが、

 

夫はいかにも男性ホルモンが少なそうな草食タイプ(色白、消極的、おっとり、ムダ毛少ない)なので、男性ホルモンとワキガ臭は関係あるのかもしれない、と思い調べてみました。

 

ちなみに、男性ホルモンは女性にも存在します。逆に女性ホルモンも、男性にも存在します。

男性ホルモンとワキガ@フェロモン臭によるもの

アンドロステロール、アンドロステロンという男性フェロモンが臭う

 

アンドロステロールとアンドロステロンは男性ホルモンの一種。どちらもフェロモン効果があり、アンドロステロールは男性用香水に使われる成分と化学構造が似ているそう。香りは甘め?らしいです。

 

このアンドロステロールとアンドロステロンは男性のアポクリン腺に含まれるため、アポクリン腺の量が多いワキガの人の体臭に関与していると考えられています。

 

実際にワキガ臭となると、汗に含まれる脂肪酸や皮脂が細菌によって分解され、甘いニオイではなくあの独特なニオイに変わってしまうのですが(^^;

 

ワキガ臭が古来よりフェロモン臭として考えられていた事を考えると、男性ホルモンが多いと体臭も強くなるという説も理解できます。

 

男性ホルモンとワキガAアポクリン腺を刺激するホルモン

アンドロステンジオンというアポクリン腺を刺激する男性ホルモンもあります。

 

アンドロステンジオンは筋肉増強剤に過去使われていた事もあり今では販売禁止になっています。

 

しかしアンドロステンジオンに類似した成分が配合されたサプリメントを継続的に服用すると、体臭が強くなる可能性があります。

 

具体的な商品名は不明ですが、「男性ホルモンを増やすサプリ」の長期服用はワキガ臭の悪化を招く可能性を指摘している医療関係者もいます。

 

女性ホルモンが少なくなる事による、臭いの悪化

これは私自身(女)が体験した事です。

 

私は重度のワキガで手術をして中度レベルになりました。臭いが軽くなったのは良かったのですが、40歳を超えてからはまたワキガ臭がきつくなりました。

 

これはきっと、加齢による女性ホルモンの低下のせい。

 

というのも、女性ホルモンのエストロゲンには皮脂や汗の分泌を抑え、体臭の発生を防ぐ働きがあるからです。(そのため、女性の方が男性に比べて加齢臭などの体臭が少ない傾向にあります。)

 

 

逆を言えば、女性ホルモンが多いワキガの男性は臭いづらいのかもしれません。

 

そういえばうちの主人は、消極的でおっとりタイプで、考え方も女性的ですね・・・・

 

 

性ホルモンとワキガの関係はある、とは言われていますがその理由がはっきりしないものが多く、原因をコレ!と断定する事はできません。

 

ただ、男性でも女性でも過度に筋肉ムキムキにしたり、プロテインを大量摂取するのは、ワキガ臭を強めるリスクが高まる事を念頭においてくださいね。