デトランスα 効果 成分

デトランスα(パースピレックス)の効果と成分

デトランスαの効果と成分|多汗を伴う重度のワキガに!

デトランスαの効果と成分|多汗を伴う重度のワキガに!

 

デトランスα、またの名をパースピレックスと言います。汗がぴたっと止まり、臭いがしてこない医療クリニックでも扱っているデオドラントです。

 

海外輸入なので、注文から到着まで約1週間かかりますが、脇汗の量が多いワキガの人や多汗症の人が数多くリピートしている人気商品。

 

アメリカ生活が長かった私の妹(私同様、ワキガです)は、日本のデオドラントでは満足できないと言い、ずっとデトランスαを愛用しています。

 

デトランスαの効果と評価!

デトランスαは汗腺にフタをして汗と臭いをとめる凄い制汗剤です。

 

 

汗腺にフタ?と聞くと、本来出るはずの汗はどうなっちゃうの...?と不安になりますが、

 

汗を抑える物質が汗と反応して角質を作り、この角質は3日〜5日後、新陳代謝の働きで尿として身体の外へ排出されるそうです。

 

汗は体内にとどまらず、きちんと排出してくれるので安心(´∇`)

 

デトランスαの効果と成分|多汗を伴う重度のワキガに!

アルコールでかなりスースーします。塗った後の肌はサラサラになり、嘘のように汗が止まります。

 

デトランスαの効果と成分|多汗を伴う重度のワキガに!

使い慣れてくると、汗や臭いのでる気配が数日間無いので、本当に楽です。

 

刺激性があるのとアルコールを使っているので肌が弱い人には不向きですが、ある程度肌が強い人は使ってみる価値アリです( `・ω・´)b!

 

デトランスαを使う頻度

(春〜夏)夜1回の使用。最初は1日1回の使用から、効果が出始めると3日に1回の使用で大丈夫でした。
(秋〜冬)夜1回の使用。慣れてくると10日に1回の使用でも大丈夫な人もいるようですが、私の場合は5日に1度位の使用が丁度良いです。

 

デトランスαの評価

 

 

デトランスα(パースピレックス)を使える人・使えない人

デトランスα(パースピレックス)を使える人

  • 肌がある程度、強い人
  • アルコールアレルギーではない人
  • 汗が多い重度のワキガにおすすめ(何をやってもダメだった人が、デトランスαでは大丈夫だった!という事も)

デトランスα(パースピレックス)を使えない人

  • 肌がすぐにかぶれる人
  • アルコールアレルギーの人

デトランスαの成分解析

デトランスαの効果と成分|多汗を伴う重度のワキガに!

デトランスαの効果と成分|多汗を伴う重度のワキガに!
デトランスαに含まれる成分のポイント!


汗を抑えるのではなく、汗腺につながっている管を細くして汗をとめ(汗腺を休止状態にする)、さらにニオイの元であるアポクリン汗腺に蓋をする事で、臭いもシャットダウンします。

ワキガ菌を殺菌して消臭する成分

アルコールデナ

別名:エタノール ワキガ菌など様々な細菌を殺菌する強めの成分。

汗を止め消臭する成分

アルミニウムクロリッド(塩化アルミニウム)

汗の中にある塩分と反応し、ニオイの元であるアポクリン汗腺の中で、汗を抑える物質を作ります。さらにその物質が反応して角質を作り、アポクリン汗腺にフタをしてニオイを発生させる汗をシャットアウトします。アルミニウムクロリッドには、他に殺菌効果もあります。

 

アルミニウムラクタート

汗に働きかける成分。アルミニウムクロリッドがかゆみや炎症の原因となる事もあるので、それを中和する役目もあります。

 

肌を保湿し汗がにじみ出てくるのを防ぐ成分

プロピレングリコール

 

慣れてくると5日〜10日の使用でもOK!
多汗を伴う重度のワキガに

デトランスα(パースピレックス)の汗を臭いをとめる仕組み

デトランスαの効果と成分|多汗を伴う重度のワキガに!

 

  • デトランスαが、臭いの元であるアポクリン汗腺に浸透します。(もう1つの臭いのしない汗腺、エクリン汗腺にも働きかけます。)
  • デトランスαの成分と汗が反応すると、アポクリン汗腺の中で汗を抑える物質が出来ます。
  • 汗を抑える物質が角質を形成し、アポクリン汗腺にフタをしてニオイを封じ込めます。
  • フタになった角質は3〜5日後、新陳代謝の働きで尿として身体の外へ排出されます。

 

ワキガの人にとって嬉しいのは、アポクリン汗腺にフタをする事で、ワキガ臭をシャットダウンできるという仕組み!

 

汗も臭いも抑える非常に強力なデオドラントです。

 

慣れると毎日使用しなくてすむ驚異の制汗剤

汗腺に通じる管を細くし、また汗腺にフタをするという仕組みで、臭いを外に出しません。(フタの働きをする角質は自然な代謝により3〜5日後、体外へ排出されます。)

 

妹(30代)がずっとデトランスαを愛用しているのですが、仕事で着るスーツに汗や臭いが全くつかなくなったと言っていました。

 

(以前はワキガの臭いがついたスーツをドライクリーニングに出してもニオイがとれず苦労していたようです。)

 

我が家の10代の娘には刺激が強すぎるデオドラントなので、うちでは頻繁には使っていないのですが、普通肌や丈夫な肌の人は試してみる価値のあるデオドラントだと思います。

 

慣れてくると5日〜10日の使用でもOK!
多汗を伴う重度のワキガに

デトランスαの口コミをチェックする>>